3歳2ヶ月 セリアのどうぶつマスコットを作ってみました。

3歳2ヶ月 セリアのどうぶつマスコットを作ってみました。

だいぶ前に購入はしてたんですが、いつ長男に挑戦させてみようかタイミングを見て1ヶ月。

ついに長男に見つかってしまい、昨日作製しました。

セリアの【フェルトどうぶつマスコット】

クマとうさぎの本格的なマスコットが作れる1式セットです。

対象年齢は6歳以上。

作業風景

さすがに1一人では難しそうだったので、胴体と縫い付ける耳、手、足の部分は私が手伝いました。

縫いさし

付属の毛糸が長すぎて少しイライラしていた長男。もう少し短く切っても良いかもしれません。

そんなイライラの中、長男が考えたのは一本取りなので玉結びをしてない糸を長くするという方法。

これによってサクサク進めることが出来ました。ごめんよ。お母さんそこまで考えつかなかったよ^_^;

縫いさしのお仕事で慣れているので、耳や手、足を付ける以外は簡単そうでした。

綿入れ

長男にとって初めての作業【綿入れ】。

綿の感触が初めてだったので、嬉しそうにブチブチむしり取ってました(笑)

こちらの綿入れも最初はお手伝いしましたが、コツを掴んで一人でやってました。

パーツ貼り

そして一番楽しみにしていたパーツ貼り。

目や鼻、口、リボンなど11個のパーツがあります。しかも裏にテープがあるので長男にも簡単な作業。

「完成図を見ながらやったら?」と伝えても「僕覚えてるから大丈夫」って断られました^_^;

完成

こんな感じで出来ました^_^

3歳2ヶ月では合格ラインではないでしょうか?(親バカですみません^_^;)

次男にプレゼント

長男は作る前から次男にプレゼントをすると言ってました。

そして次男にプレゼントをしましたが、すぐにパーツを剥がされ、綿入れが終わった状態に。

そして子供たちが寝たあとに見つけたのが

拾ってきた石にパーツが貼り付けてありました^_^;

朝起きて長男に見せたら「次男にあげたんだから良いよ」と心の広さを見せてくれた長男。

作るまでが楽しかったらしいです。

課題

長男は縫いさしのお仕事と同じ「並縫い」。でもこのマスコットの作り方には「たてまつり」だそうです。

「次はうさぎがやりたい」と言っている長男。うさぎの時には縫い方を変えるのか迷い中です。

長男と相談して決めようかなと思ってます。

縫いさしのお仕事がある程度出来るようになったお子さんには、こちらの100均のマスコットオススメです。

ぜひ挑戦してみてください^_^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。