久しぶりに堪忍袋の緒が切れた。母親失格と落ち込んだ日

久しぶりに堪忍袋の緒が切れた。母親失格と落ち込んだ日

長男にキレた経緯

昨日は朝から長男が「保育園に行きたくない」と渋ってました。

熱は無かったんですが、夜中も咳が酷かったし、登園の車の中でも咳が出てたので長男の許可を得て、お休みにしました。

次男だけを保育園に行かせたんです。

もちろん私は仕事があるので、長男は義母と一緒に家で待ってもらうように休む話をした時に了解もしてくれてました。

いざ次男を送って家に帰ってくると「保育園に行きたい!!」と騒ぎ出す始末。

なんとか長男の気持ちに共感をしつつも保育園にお休みの連絡を入れてしまった手前、休んでくれと説得にかかりました。

でも自分の意見を聞き入れてくれないことに腹を立てた長男の癇癪が凄いことに^_^;

この状況を見た義母が「こんな状態では見れない。保育園に連れて行ったら良いじゃん」

もう1回保育園に行くと仕事にギリ間に合うか間に合わないかの瀬戸際。

結局、怒りながらも保育園に連れてきました。

えぇ。担任の先生も「なんで来たの!?」みたいな顔をされながら。

教室に入るなり長男が「家に帰りたい」と言い出す始末。

えぇ。ムカつきました。かなり怒りが込み上げてきましたが先生たちの前なので必死に押さえてました。

挙げ句の果には、担任の先生から

「お休みならお家で一緒にいてあげて下さい。」と言われる始末。

「いえ。仕事があるんです。祖母に見てもらう予定なんで。」

と答えましたが、もう何もかも嫌になり長男を連れて帰りましたよ。

たぶん先生の目には「子供が嫌がってるのに無理矢理連れてきた母親」に映ってるんだろうな。

ついにキレた

車に乗り込むなり長男に怒りをぶち撒けました。

はい。最低な母親です。

保育園から家までの5分ぐらい延々とぶち撒けました。

家に着くなり、義母に説明して長男を渡して仕事へ。

家に入るなり私が怖かったんでしょうね。義母の足にピタッとくっついてました。

長男と離れても怒りが収まらず、仕事が終わるぐらいにやっと「怒りすぎた。悪いことをした」と思えてきました。

私のコンディション

言い訳になりますが、昨日の私のコンディションを

  • 生理初日
  • 次男の夜泣きが2日間続いて、あまり寝られてない
  • 前の日に義母が風邪で伏せていて家事や育児、仕事、義母の介抱で疲れていた
  • 風邪気味

うん。

帰宅後の長男

15時ぐらいから「お母さんを待つ」と言って帰宅する16時まで玄関で待っててくれたそうです。

会ったときは長男もぎこちなかったし、私もまだ切り替えが出来てなかったので何て声をかければいいのかわかりませんでした。

少し経ってから長男と2人っきりになり謝りました。

「怒りすぎて怖がらしてごめん。お母さんのこと怖かったよね。」

「お母さん長男のこと大好きだよ。」

と言って長い時間抱きしめてました。

その後はお互いいつも通りに戻りましたが、やっぱり私がしたことは最低だったな。って反省してます。

私の気持ち

怒りを長男にぶつけても意味が無いことは頭では理解してましたが、無理でした。

いつもだったらひと呼吸してから落ち着いて話せるのに出来なかった。

まだまだ人間として未熟すぎて笑えてきます。

モンテッソーリに出会って子供たちとの関わり方を見直したけど上手くいかず、それでも改善したいと思い、色々なブログや情報を検索·勉強して、ここ1ヶ月以上は怒らずに頑張れてるな。って自覚はあったのにダメですね。

悪いコンディションの時でもベストコンディションの時のような対応が出来るようにならないといけないと昨日の件で改めて思いました。

長男が「保育園に行かない」と言った時の返答が間違ってたのかな。

子育てって、一つ壁を乗り越えるとまた壁が出てくるんですよね。人生と一緒ですね。

今回の事を反省しつつ、これからも子育て頑張りたいと思います。

ではでは

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。