運動の敏感期!?人工の山の登り降り

運動の敏感期!?人工の山の登り降り

先週に引き続き今日も戸田川緑地公園に行ってきました。

母としては主人も休みなので遠出したかったのに長男から「戸田川に行きたいの!!」と押し切られ行きました^_^;

登り降りの敏感期??

ジャブジャブ池の近くに人工的に作られた小高い山があります。

今日はここでずーっと登ったり降りたりを繰り返してました。

子供にとっては急斜面なのかも。

主人と3人で手を繋いで降りたり、

一人で降りたり。

長男はかなりの怖がりで慣れない遊具で遊ぶことはないです。

こういう坂があるとこでも、いつも回避をするんですが、挑戦というか敏感期なんですかね。頑張って30分以上かけて一人で降りれるようになりました。

生のコンサート

たまたま「ポッカレモン消防音楽隊」の無料コンサートがこどもランド本館でやっていたので見に行きました。

http://www.city.nagoya.jp/shobo/page/0000012478.html

ホームページはこちらです↑

ドレミの歌、トトロメドレー、ミッキーマウスメドレーなど子供たちの知っている曲だったので45分と長丁場でしたが、楽しめました。

今日は義母も一緒で、「コンサートも良かったけど、一番驚いたのが長男が最初から最後まで動かずに見てたこと」でした。

そうなんです。周りに同じぐらいの子がいましたが、やっぱり歩いたり騒いだりしてる子が多かったです。

その中でも長男は最後まで座って見ててくれました。ちなみに次男は演目の半分ぐらいで爆睡です^_^;

たぶん座ってられてのは保育園での先生の頑張りのおかげだと思ってます。ただおうちモンテッソーリも少しは影響していると思いたい母です(笑)

さて明日は計画している場所に行けるのか?それともまた戸田川なのか。

寝る前に長男に聞いたら「戸田川に行く!!」と言ってましたが、どうなのか。

ではでは

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。