モンテッソーリ 色板のお仕事

モンテッソーリ 色板のお仕事

ピンクタワーと一緒に購入したのが、色板の第1·第2·第3のセットです。

第1の箱には3色の板

第2の箱には11色の板

第3の箱には63枚の板が入ってます。

色のマッチングはなんちゃってモンテッソーリの時におもちゃでしてたので第1の箱は飛ばして、第2からスタートです。

色板のお仕事

提示をしている時はウキウキでしたが、長男にやらせてみると持ち方が難しいようで箱からなかなか出せませんでした。

こんな感じで白い端の部分を持ったり、片側を持ったりするんですが、やはり色の部分の方が持ちやすいようで·····

慣れてくるとだんだん上手になってくるけど、今度は2枚一緒に持ってしまったり。これは提示の仕方が悪かったのかも^_^;

拙い提示でしたけど、何とか頑張ってくれました。

完全に色の部分持ってます^_^;

でも途中で気付いてくれて、

ギリギリ持ってないです。

発展型

このお仕事はもちろん次男が寝てからです。なので長男がやりたいと言っても次男がいたら「また今度ね」になります。

ごめんよー。

先日、次男も寝てしまい時間も早かったので、色板のお仕事に誘ってみました。

そして挑戦したのが、距離を置いてのマッチング。これは以外と楽しかったのか、離れた距離から笑顔を色板を持ってきてくれました。

そしてさらに発展したお仕事。

長男に色板を色々な場所に隠して貰って、私が指定した色を持ってきてもらいます。

ただ長男に「色んなところに置いてきてね」と伝えたはずなのに、おもちゃを置いてる棚(しかもお気に入りの木箱の中)に全部入れてました。

長男に「あれ?色んなところに置いてきていいんだよ?」って聞くと「僕はここが好きなの!!」らしいです。

全然発展してないじゃん。むしろ距離を置いたのと同じですよ。ってツッコミを入れたかったですが、長男自身が楽しそうにしてたので良しとします。

他の発展型

モンテッソーリをしている方のブログを見てみると「家にあるモノで色板と同じ色のモノを持ってきてもらう」なんてお仕事もあるそうです。

これは長男は好きかもしれないです。

次男が早く寝た日にでもやってみたいと思います。

もう少し慣れたら第3の箱もやってみたいですが、「全部出す!!」って言われたらどうしようかって気持ちが勝ってしまって、なかなか踏み出せません^_^;

また第3の箱のお仕事が出来たら、記事にアップします。

ではでは。

2歳カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。