わが家のピンクタワー

わが家のピンクタワー

先日も記事にありましたが、我が家にも念願のピンクタワーが来ました!!

テンションが上がってるのは母親の私だけです。肝心の長男は、ピンクタワーを置いて2日目にやっと『やりたい』と言ってくれました(涙)

ちなみに次男は初日から気になってた様子でしたが長男のお仕事なので、あえてスルーしてました。

年子育児ならではかも

提示するのも大変でした。何がって?次男が!です。『僕もやりたい』『僕も出来るんだって』アピールと行動が酷く、最終的にはこんな感じに

バケツリレーじゃなくピンクタワーリレー(笑)

じゃうたんに置くときも同じような感じです。

最後の写真なんて次男笑顔で次の取りにいってますから。

本当は一人でやるお仕事ですが、おうちモンテッソーリなんで良しとします(笑)

自己訂正?

モンテッソーリでは自己訂正が求められてます。なので親が『そこ違うよ』って言うのもNGらしいです。

私も長男に自己訂正をして欲しくて何も言わず、そのまま見ていたらこんなことに

ババーン!!

うん。ある意味素晴らしいバランス感覚(笑)寝たあとに元の状態に戻しましたよ。

その後はだんだん自己訂正が出来たのか、一番大きいのと2番目に大きいのが逆になるだけで、ちゃんとタワーに出来るようになってきてます。

長男の好み

長男は積み上げるよりも横に並べるほうが好きなようで、提示後じゅうたんに無造作に置くときもきちっと横に並べてからスタートです。

そういえば、1歳4カ月ぐらいから車やおもちゃを綺麗に並べるのが好きでした。

本当に綺麗に縦に1列や横に1列に並べたりしてたので、当初は『発達障害?』って悩んだ時期もありました。

その代わり次男は並べることなんて無いですね。まだ1歳3カ月だからか。

兄弟でも全然違って面白いです。

その後

久しぶりに昨日の夜に『お父さんに見せるからやりたい』と。そんな動機では集中も続かなく、中途半端に終わりました。

長男のピンクタワーへの敏感期は終わってしまったのか、まだなのか、それとも私の提示がダメだったのか。

もう少し様子を見ていこうと思います。

2歳カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。