『これ何?』『何で?』『どうして?』長男の質問攻めが始まった

 『これ何?』『何で?』『どうして?』長男の質問攻めが始まった

とうとう始まりました。質問攻め。

子供の成長のため大切な過程で、周りの色々なことに興味が出てきた証拠で嬉しいんだけど、絵本を読んでても進まない。会話してても進まない。…困ってます。

長男の場合

知ってることを聞く

絵本を読んでるときもそうですが、『何でこうなるの?』『どうしてぐにゃぐにゃなるの?』など絵本の内容に関して聞いてきます。

私からしたら『読み進めれば知りたいこと書いてあるから、黙って聞いてくれ!!』って心の中で叫んでますが、『どうしてだろうね。何でだと思う?』って質問返ししてます。

これをすると100%『これだらこうなんだよ』って正解を教えてくれます。

親としては『わかってたんかい!』って突っこみを入れそうなところですが、『長男、知ってたんだー。そうだよねー』って同意すると喜んでます。

手当たり次第聞いてくる

テレビを見ている時もそうだし、散歩しているときもそうです。

手当たり次第、質問してきます。

中には『それ聞いてどうすんの?』って思うこともしばしば。

対処法

初めのうちは、ちゃんと答えてました。答えてましたが、さらに質問で返ってくるので『どうしたもんか』って悩みました。

ただ面倒臭いからと言ってやっては駄目なんだろうなって思うことは

  • 『さっきも答えたじゃん』
  • 『何回同じこと聞くの?』
  • 『後でね』
  • 『うるさい』

などなどは、心の中で思っていても口に出さないように気を付けてます。

その代わりに私がやっている方法は質問で返すです。

  • 『じゃあ、長男はどう思う?』
  • 『何でかな。長男ならどうする?』

長男が知ってることが多いので、ほとんど答えてくれます。

もし違っていたら

『へーそうなんだ。お母さんはこうだと思ったけどな。どうかな?』

少し訂正も入れたりします。

でも納得がいかないと、また質問してきますが。

まとめ

子供の知りたい意欲には完敗です。

ただここで手抜きをしてしまうと、子供の知りたい気持ちを小さくしてしまいそうで少し怖いです。

私が質問て返すと、まだ2歳8カ月しか生きてない子が一生懸命に『僕はこうだと思うよ』って自分の考えを教えてくれるのが、とても愛しく思えます。

去年の今頃は話すことも難しかったのに1年経つとちゃんと自分の言葉で伝えてくれるなんて不思議な気持ちです。

来年には年齢も4歳近くになり、どんな風に成長してくれるのか楽しみであり、不安もあり。

こういうところも子育ての醍醐味なのかもしれないです。

2歳カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。